2016年06月10日

「旬の野菜セット」出荷はじまりました!

今年も、いよいよ野菜セットの出荷がはじまりました。

旬の野菜セット 2500円
IMGP3489s.jpg
今日の野菜セットの顔ぶれ:新玉ねぎ、赤玉ねぎ、ベビー人参、大根、ズッキーニ、小葱、チンゲン菜、小松菜、小カブ、ラディッシュ、サニーレタス、ルッコラ、赤水菜、フレッシュにんにくの13種類。
おまけでレモンバームも入ります。

農薬や化学肥料を使わずに育った新鮮な旬の野菜10種類以上をセットにしてお届けします。肥料は植物性のみ。100サイズの箱にたっぷり入っています。まずはお気軽に量や内容をお試しください。

★配達頻度:毎週、隔週、月1、単発
★曜日:火曜、又は金曜出荷
★お届け方法: 
@農園へ取りに来ていただく
Aご自宅へ配達(市内近郊のみ。火・金の午後。配達料250円です)
B宅急便でご自宅へ(一部を除いて翌日着)
送料:長野県660円、関東・南東北・北陸・中部・新潟700円、関西770円、
北東北800円、中国900円、四国1000円、北海道・沖縄1200円

ご希望の方は、以下の内容をメールやお電話等でお知らせください。

◆お届け先について
・お名前:
・フリガナ:
・郵便番号:
・ご住所:
・電話番号:
・メールアドレス:
・お届けコース:お試し、毎週、隔週、月1回、単発
・お届け方法:宅急便でご自宅へお届け、農園へ取りに来られる、市内配達
・ご希望の曜日(宅急便は翌日着):火曜出荷、金曜出荷、どちらでも良い
・希望時間帯:午前、12〜14時、14〜16時、16〜18時、18〜20時、20〜21時
・クール便(7−9月のみ): 希望する 希望しない(+330円)
◆ご質問、ご意見など:
posted by むすび農園 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 田畑は今・縁農報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

原田家の晩ごはん☆6月

ある日のむすび野菜セットを使って晩ご飯をつくってもらう新企画!
野菜本来の味を生かした美味しい料理をつくる、原田ななちゃんのレシピをどうぞ〜。

今日の野菜セット(2016/6/8)はこちら!
IMGP3489s.jpg

新玉ねぎ、赤玉ねぎ、ベビー人参、大根、ズッキーニ、小葱、チンゲン菜、小松菜、小カブ、ラディッシュ、サニーレタス、ルッコラ、赤水菜、フレッシュにんにくの13種類!
おまけでレモンバームも入ります。出荷初回にしては、しっかりとしたセットになりました。

IMGP3499.jpg
【大根と人参と油揚げの煮物】大根、人参は乱切り、油揚げは三角形に切る。油揚げは熱湯をかけ油抜きする。鍋にごま油を熱し、大根、人参、油揚げの順に炒める。ひたひたより少なめの出汁(昆布)で煮て、6〜7割野菜に火が通ったところで酒、醤油、みりんで味付け柔らかく煮えたら出来あがり。

IMGP3494s.jpg
【二十日大根と蕪の酢漬け】二十日大根の辛みが気になる方はスライスしてから色が綺麗に残る程度に、さっと軽く茹でる。蕪の実もスライスして、二十日大根と合わせ、塩でもみ、水分が出てきたら水を切って酢と砂糖同量のタレの中に漬けておく。好みで胡麻油を足しても良い。

IMGP3500s.jpg
【根菜のオーブン焼】蕪、ズッキーニ、赤玉ねぎを1〜2センチの厚みに切って、オリーブオイルと塩・黒胡椒を馴染ませる。トースターで焼いて7割方火を通す。ピザ用チーズをかけて再び焼く。焼く目安は野菜に少し焦げ目が出るくらい。野菜が甘くて美味しいのでお勧め。大根や人参を焼いても美味しい。

IMGP3496s.jpg
【小松菜と春雨のサラダ】小松菜は茹でて水にさらし水気を絞る。春雨も同じ湯で煮て戻し適当な長さに切る。小松菜と春雨を合わせて調味する。醤油・酢・胡麻油・甜菜糖などを好みの割合で。練り胡麻を加えても美味しい。

IMGP3501s.jpg
【青梗菜のクリーム煮】ホワイトソースを作り、塩茹でした青梗菜の上からかける。またはホワイトソースの中で青梗菜を煮る。小蕪や葉を使っても良い。ホワイトソースにコクが欲しい時には隠し味に味噌を入れても良い。

【根菜の豆乳シチュー】大根や人参、玉ねぎ、ズッキーニ、小蕪など、その時手元にある野菜を使って。野菜はころころと大き目に切る。出汁(昆布水)に塩を入れて野菜を煮る。7〜8割火が通ったらホワイトソースを入れて煮溶かし、野菜が軟らかくなったら仕上げに豆乳を入れ、塩・胡椒で味を調える。ふつふつと沸いたら完成。(豆乳はポコポコ沸騰させると分離する)

【ホワイトソースの作り方】菜種油を熱して小麦粉を足し、弱火で炒める。油と粉の割合は4:5くらい。始めはトロトロしていて、次にフワフワとしてきてから再びトロリとするまで炒めるとコクが出る。そうなったらすりおろしたにんにくを入れ、少し炒めてから、少しずつ豆乳を足して伸ばしていく。(普通のホワイトソースとコツは同じ。)作りやすい量は粉100の菜種油80、にんにく1〜2かけ。

IMGP3503s.jpg
原田奈々(はらだ・なな) 宮城県出身1980年生まれ。学生時代に野良仕事の気持ちよさに目覚め、自給的な仕事の在り方や暮らし方を求めて2003年より茨城県にある有機農場にて研修、2010年までスタッフとして勤務。その後槍ヶ岳の山小屋バイトを機に松本に移住。出産までは保育園の給食のオバチャンをしていましたが現在は6カ月の娘とのんびり過ごしています。夫と一緒にむすび農園にお手伝いに行くことも♪。むすび農園の阪本さんご夫婦は茨城時代の友人ですが松本で奇跡の再会!!本当に嬉しいです♪♪

そろそろ新しいレシピをお送りしたいなあと思っていたところ、元むすびスタッフの原田ななちゃんが引き受けてくれました。
それにしても大鍋にお湯をわかして、次々と同じ湯で油抜きから野菜を茹でて春雨までもゆでる手際の良さ。野菜の扱いも丁寧で早い!・・・勉強になります!
今までの定番レシピは、「農家の野菜ごはん」という冊子にして野菜セットと一緒に7月頃お届けします。
その他のレシピは http://oishiimusubiyasai.seesaa.net/ もどうぞ!(瑞恵)
posted by むすび農園 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家レシピ、食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

泥んこ泥んこ🎵家族みんなで田植え

naetori1.JPG
6月4、5日の週末は、朝から夕方まで田植えにいそしみました。

近郊のスタッフたちはもちろん、東京育ちと聞いてびっくりのたくましい泥んこ小学生たち、農家を目指し農家民宿を開くのが目標の女性など、連日たくさんの仲間が集い、活気に満ちた2日間でした!

前日始まった「苗取り」作業は、土曜もほぼ1日がかり。
田んぼに種籾を播いて育苗する、昔ながらのやり方なので、田植えの前には、植える苗を摘み取る「苗取り作業」があるのです。
naetori4.JPG
摘み取って植えやすいように束にしていきます。

naetori5.JPG
母子で黙々と作業。なんかいいね!

asobi4.JPG
と思ったら、数十分後・・・がーん・・・椅子が(笑)。
上の写真の3人姉妹の女の子です・・・。ぬるぬるすべすべが気持ちいいんだよねえ、わかるよ!田植えの醍醐味だよね。

asobi1.JPG
というわけで、子どもたちは、

asobi2.JPG
いつものように泥んこで遊んだり、

asobi3.JPG
おたまじゃくしやら、カエルやら探して
(サワガニやゲンゴロウを捕まえた子もいました!←写真とればよかった〜)

hayameshi.JPG
早飯して(笑)(←よく遊ぶからお腹も空くよね)

ohirugohan.JPG
食べたのに、普通に昼ご飯も食べて(笑)

torakuta.JPG
みんなの憧れのトラクター乗って、

楽しんでました〜

2日目の夕方には、何やら自主的に田植え!?まで始めちゃって・・・
kodomotanbo1.JPG

やる気と勢いが止まらず、急きょ、瑞恵さんが田植え指導!
kodomotanbo2.JPG

田んぼの端っこ4列をしっかり植えてくれました。よかったね。

今週からは、チェーンを使った除草も開始。今年は田んぼも畑も、我らのリーダー瑞恵さん!が先頭に立って、何やら気合が入っています。
(たま)
posted by むすび農園 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 田畑は今・縁農報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

2016年6月 縁農のお知らせ


………………………………………………♪………
  むすび農園 縁農Mail   2016年6月
……………………………………………………………
大きく育ったトマトやナスなどの夏野菜の苗が元気に畑に並びました!
一人立ちした娘をみるような心持ちです。
風雨や太陽の元で元気に育ってくれますように〜。

さて、6月はいよいよ、田植えです!
昔ながらの苗とりと、手植えです。ぜひいらしてください。

10466819_604405892988739_533228449_n.jpg10449578_604406419655353_378912901_n.jpg

また野菜の出荷も6月よりいよいよ再開します。
今年から、市内近郊の配達もはじめましたので、お気軽にお問合せください。
ぜひご興味のありそうなお友達などにご紹介いただければ幸いです。

……………………………………………………………
●6月の作業内容
遅霜のこなくなる5月下旬に夏野菜の定植、
畑にところせましと野菜が並びます。
夏野菜を支柱にしばったり、芽かきや剪定などの
管理作業が夏中続きます。さつまいもの苗の定植や、
えごまの定植、玉ねぎやにんにくの収穫も。草も勢いづいてきます。

2016年6月 縁農予定
●平日予定  ほぼ毎日9−12時
いつでもご参加いただけます。子連れ歓迎です。
急にお休みになる場合も稀にありますので、
事前にメールかお電話で、お気軽にお申込みください。

●土日縁農(午前のみ、午後のみなど、お気軽にどうぞ)
5/28(土)9−12時 畑に苗を植える、夏野菜の管理、さつまいも定植など
5/29(日)9−12時 畑に苗を植える、夏野菜の管理、さつまいも定植など
6/3(金)9−12時 田んぼ苗とり
6/4(土)9−16時 田植え(雨天の場合翌週)
6/5(日)9−16時 田植え(雨天の場合翌週)
6/11(土)9−12時 玉ねぎ収穫まつり☆
6/12(日)9-12時 玉ねぎ収穫まつり☆
6/19(日)9−12時 にんにく収穫、他
6/25(土)9−12時 夏野菜の管理、草取り、他
6/26(日)9−12時 夏野菜の管理、草取り、他
※天候や畑の状況により、作業内容は変更になります。

……………………………………………………………
●むすび野菜セット 6月から再開予定です

農薬や化学肥料を一切使わずに育った新鮮な旬の野菜です。
食卓で自然のリズムを感じてみませんか?
10種類以上のお野菜がたっぷり。1セット 2500円です。
毎週、隔週、月1、単発など、気軽にご注文いただけます。

なお、今年から市内近郊の配達をはじめます☆
火曜・金曜の午後のお届けです。
曜日によって地域を分けたいと思っていますので、まずはご相談ください。
(配達料250円。遠方の地域はヤマト便になる場合もあります。)

詳しくはホームページ、またはお気軽にお問合せください。
http://musubifarm.org/yasai2.html
posted by むすび農園 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 田畑は今・縁農報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

5月の野菜のようす

最近の畑の様子をお伝えします!

こちらは通称、千石の畑。
4月に種まきした葉物が最盛期です・・・

P5191985.JPG
水菜。
P5191986.JPG
小松菜。
P5191980.JPG
ラディッシュと美女♥

P5191987.JPG
P5191994.JPG
19日には新しいスタッフを交えた顔合わせの懇親会があり、みんなで初物の野菜をシェアしました。
みんな畑仕事と同じくらいおしゃべりが大好きな仲間たちです。

P5222014.JPG
葉物の収穫後は大々的に、温床で育てた夏野菜の苗の定植。
P5232022.JPG
千石の畑は、こんな感じの広い畑が全部で5枚あります!
北アルプスの絶景と菜の花と青空のコントラストは言葉では言い表せない美しさ。(・・・写真は!?という突っ込みが聞こえてきそうですが。すみません。)北は白馬三山から南は乗鞍岳まで、槍も穂高も全部見えます。

P5191974.JPG
ジャガイモの土寄せ&草取り。

畑では、
こんな仲間や・・・
P5222018.JPG
こんな仲間が〜・・・
P5191976.JPG

毎日楽しく作業しています。

6月からは野菜セットの出荷も開始されます。
お楽しみに〜
みんな、遊びに来てね♥
byたま
posted by むすび農園 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 田畑は今・縁農報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする