2017年07月16日

料理教室のご案内「季節を味わう料理教室 〜野菜料理を毎日の食卓に〜」

むすび農園 × Giving tree
 季節を味わう料理教室 〜野菜料理を毎日の食卓に〜

runch box & yasai.jpg

 無農薬でお日様をたっぷり浴びた旬の野菜は、味が濃くてとっても美味しいです。そんなむすび農園の味の濃い野菜たちの魅力を最大限に引き出した料理を、農園スタッフも大ファンの料理家、Giving tree の大沢瑠美さんに学ぼう!という企画です。
  野菜料理を手軽に日々の食卓に取り入れ、家族も喜ぶ彩り豊かな食卓の秘訣やコツを、大沢さんからたくさん教えていただきます。
 むすび農園では、農薬や化学肥料を使わずに育てた、旬の野菜10種類以上を箱に詰めてお届けしています。今回はその「むすび野菜セット」をまるごと使ってお料理。様々な種類の旬の野菜の扱い方が学べますよ。
 また料理教室に参加して頂いた方に後日、むすび農園の野菜セットをご用意します。料理教室で学んだお料理&新鮮な旬の野菜を、ご自宅で楽しんで頂けたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
概要
【日時】 8月7日(月)10:00〜14:00
     ※ランチ付き

【場所】 株式会社 Rooms (レンタルキッチン)
  〒399-0004 長野県松本市市場4-9 Rデザインコート2A
   国道19号総合団地信号を南西へ500m
   油そば かとむら 隣2階
   http://roomsinfo.wixsite.com/rental/blank-5


【定員】10名 (※子連れ可 ランチは大人一名様分となりますのでご了承ください。お子様用の食事は持ち込み可能です。)

【参加費】5000円
※むすび野菜セット(10種類前後の旬の野菜セット。2500円相当)が参加費に含まれています。後日ご希望の日にお渡しします。

【持ち物】 エプロン・三角巾・筆記用具

【お申し込み】
下記URLの参加フォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/et3X6o

【お問い合わせ】
むすび農園
メール musubi★kni.biglobe.ne.jp (←★を@に直して下さい)
電話 07050821777 (担当・原田)
むすび農園HP http://musubifarm.org/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師プロフィール

大沢 瑠美 (おおさわ るみ)

「Giving tree」主宰、料理家、ヨーガ講師。
毎日の暮らしを、より豊かな気持ちで過ごしてゆくためにできること、松本を拠点として、自然の恵をいただくお料理や天然酵母パン作り、トラディショナルなハタヨーガを伝えるクラスを行う。
2016年より、県立こども場合病院へ付き添いご家族のためのランチボックスのプロジェクトに参加。料理を担当している。「つくる、つたえる、よりそう」これらのことを大切に活動中。
posted by むすび農園 at 09:21 | TrackBack(0) | 畑便り・農園便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

今日のむすび野菜セット 7/14

20170714134947733.jpg

いよいよナスがはじまりました。畑ではミニトマトが赤くなりつつあります。ピーマ
ン、トマト(大玉、中玉、ミニ、マイクロ)も間もなくはじまります。暑くなってき
て、虫も増え、葉物は終盤です。

●クウシンサイ:今年はじめてつくりました。緑の野菜が少なくなる夏に育つ貴重な
野菜。ニンニクなどをきかせて炒め物がシャキシャキした食感を楽しめ、美味しいで
す。お浸しもなかなかいけます。
●茄子:初物です。焼いたり、煮たり、揚げびたしなど、いろいろたべ方を工夫して
お楽しみください。よく出汁醤油で紫蘇と煮て、冷やしていただくと、たっぷりたべ
られます。小さいのは、フライにしても。
●キャベツ:キャベツができると食べたくなるのが千切り。バリバリと食べると、
キャベツの美味しさを感じます。さっと蒸して、ゴマ味噌和えや、酢醤油も。無農薬
では難しいキャベツ。青虫が大好きなので、ほっておくとレースになります。防虫
ネットをかけて育てていますが、虫食いに関してご理解のほどよろしくお願いしま
す。
●玉ねぎ:いろいろ使えて万能の玉ねぎです。
●にんじん:大きくなりました。年中使う人参。いろんなお料理でぜひ活用してくだ
さい。人参の旬は秋冬ですので、旬の大根の美味しさをお楽しみに!
●赤大根:虫食いが増えてきましたが、ご了承ください。色がきれいです。おろし
や、きんぴらにしたり、大根餅にしても。厚めに切って煮もので食べて、飽きたら煮
たのを焼いて大根ステーキにしたり、揚げても。葉は刻んで炒めて、すりごまと醤油
でふりかけも。大根の旬は秋冬ですので、旬のにんじんの美味しさをお楽しみに!
●ズッキーニ:茄子と同じような感覚で皮ごと調理できます。1センチくらいの輪切
りにして、ニンニクでソテーして塩コショウ、バター醤油で炒めたり、紫蘇とフライ
にしたり、カレーに入れたり、野菜スープにも。醤油だしで紫蘇と煮ても)
●小葱:ネギのない時期用に小葱をつくってみました。ネギやき、お好みやき、薬味
にどうぞ!
●きゅうり:縦半分にきって、味噌、味噌マヨ、塩、梅などをつけてぼりぼりと。酢
の物、サラダ、汁の実、冷汁なども。きゅうりのキューちゃんにすれば、あっという
間になくなります。大きいのは縦半分に切り、スプーンで種をとってもOK。
●モロヘイヤ:葉を茎からとり、さっと茹でて、包丁で葉の形がなくなるくらいまで
しっかり細か〜く叩きます。舌触りよく、粘り気がでます。鰹節醤油など。花とつぼ
みはできるだけとってありますが、もしついていたらとってから召し上がってくださ
い。
●バジル:ピザにのせたり、トマトと料理したり、パスタにいれたり。ジェノバソー
ス(バジルの葉、オリーブオイル、にんにく、松の実などナッツ類、粉チーズをミキ
サーでペースト状に)は、パンやクラッカー、パスタなど。
●にんにく

〜今日のありがとう(おまけです)〜
●小松菜:お浸しや、汁の実などどうぞ。胡麻和え、白和え、海苔しょうゆ和えも。
炒めて中華風も。夏近くなると、葉物も終盤。虫食いの穴が多いですが、ご了承くだ
さい。

posted by むすび農園 at 13:52 | TrackBack(0) | 今日の野菜セット内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

心のこもった食べ物の力

農繁期真っただ中のある日、
Giving treeの大沢さんからお弁当をいただきました。

19657443_1518310321554571_6411016516567624069_n.jpg

心のこもった食べ物とは、こういう食べ物だなあと。
開けた瞬間から、その美しさに、ぱーっと心が躍りました。
おにぎりにはいった春菊でシャキッ。
もちもちした雑穀とそばの実の香り、ズッキーニの滋味あふれる味や、
食感を楽しめる豆やカブ。野菜本来の甘み、味。
素材を生かしたやさしいやさしいお味。
食べれば食べるほど、その日の疲れがぬけて、
本当に、夕食後、すごく元気になっていたのでした!
食べながらどんどんパワーアップしていく母に、喜ぶ娘二人。

食べ物って、人の心も体もまるごと元気にするものだなあと。
野菜を育てるにあたって、
かねてから思っていたことを、改めて実感したお弁当でした。
私にとっては、ちょっとしたセンセーショナルな食事でした。

保育園のお友達や、仲良くしていただいているファームしかないさん経由で大沢さんとつながり、むすび農園の余剰野菜をGiving Tree さんのこども病院のお弁当に使っていただいています。

病院でお子さんに付き添われているお母さんたちが
このお弁当を食べておられるんだなあと。
なんとも嬉しくなったのでした。

いただいたお弁当は、みたことのある野菜たちが入っているのですが、
いつもの私の料理に入っている時とは、別人!笑。
みんな、いい表情!いいお味!まいりました!
時々、こういうガツンとくる、美味しいお料理をいただくのって、
素晴らしいことだなあと。
私も農家として、いい仕事、していきたいです。

(瑞)
posted by むすび農園 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

今日の野菜セット 7/7

写真、あとからアップします!ひとまず内容を。

●赤ミズナ:色もきれいで味もおいしいです。サラダ、おひたし、炒め物に。
●ルッコラ:ごまのような風味で、ピリッと辛いです。サラダで。ちりめんじゃこなどと炒めても美味しいです。炒めると辛味もなく、にんにく醤油で炒めたものは、こどもも大好きです。ピザにものっています。
●キャベツ:キャベツができると食べたくなるのが千切り。バリバリと食べると、キャベツの美味しさを感じます。さっと蒸して、ゴマ味噌和えや、酢醤油も。無農薬では難しいキャベツ。青虫が大好きなので、ほっておくとレースになります。防虫ネットをかけて育てていますが、虫食いに関してご理解のほどよろしくお願いします。
●スティックセニョール:冷蔵保存&早めにどうぞ。ブロッコリーの親戚で、同じように使えます。茎も食べれます。茎ごと炒めるとアスパラ風で美味しい。
●玉ねぎ:いろいろ使えて万能の玉ねぎです。
●にんじん:大きくなりました。年中使う人参。いろんなお料理でぜひ活用してください。人参の旬は秋冬ですので、味と香りは秋冬をお楽しみに!
●赤大根:色がきれいです。おろしや、きんぴらにしたり、大根餅にしても。厚めに切って煮もので食べて、飽きたら煮たのを焼いて大根ステーキにしたり、揚げても。葉は刻んで炒めて、すりごまと醤油でふりかけも。
●ズッキーニ:茄子と同じような感覚で皮ごと調理できます。1センチくらいの輪切りにして、ニンニクでソテーして塩コショウ、バター醤油で炒めたり、紫蘇とフライにしたり、カレーに入れたり、野菜スープにも。醤油だしで紫蘇と煮ても)
●小松菜:お浸しや、汁の実などどうぞ。胡麻和え、白和え、海苔しょうゆ和えも。炒めて中華風も。夏近くなると、葉物も終盤。虫食いの穴が多いですが、ご了承ください。
●小葱:ネギのない時期用に小葱をつくってみました。ネギやき、お好みやき、薬味にどうぞ!
●きゅうり:縦半分にきって、味噌、味噌マヨ、塩、梅などをつけてぼりぼりと。酢の物、サラダ、汁の実、冷汁なども。きゅうりのキューちゃんにすれば、あっという間になくなります。大きいのは縦半分に切り、スプーンで種をとってもOK。

〜今日のありがとう〜
●バジル:ピザにのせたり、トマトと料理したり、パスタにいれたり。ジェノバソース(バジルの葉、オリーブオイル、にんにく、松の実などナッツ類、粉チーズをミキサーでペースト状に)は、パンやクラッカー、パスタなど。
posted by むすび農園 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の野菜セット内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

今日の野菜セット 7/4

IMG_20170704_135005_20170706063252.jpg

●赤ミズナ:色もきれいで味もおいしいです。サラダ、おひたし、炒め物に。
●ルッコラ:ごまのような風味で、ピリッと辛いです。サラダで。ちりめんじゃこなどと炒めても美味しいです。炒めると辛味もなく、にんにく醤油で炒めたものは、こどもも大好きです。ピザにものっています。
●キャベツ:キャベツができると食べたくなるのが千切り。バリバリと食べると、キャベツの美味しさを感じます。さっと蒸して、ゴマ味噌和えや、酢醤油も。無農薬では難しいキャベツ。青虫が大好きなので、ほっておくとレースになります。多少の虫食いなど、ご理解のほどよろしくお願いします。
●スティックセニョール:冷蔵保存&早めにどうぞ。ブロッコリーの親戚で、同じように使えます。茎も食べれます。茎ごと炒めるとアスパラ風で美味しい。
●グリーンピース(えんどう豆)、またはきゅうり。豆は終盤。きゅうりは出始め。ほんのすこしづつです。
●スナップえんどう:すじをとり、さっとゆがいてサラダやいろどりに。
●玉ねぎ:いろいろ使えて万能の玉ねぎです。
●にんじん:大きくなりました。年中使う人参。いろんなお料理でぜひ活用してください。人参の旬は秋冬ですので、味と香りは秋冬をお楽しみに!
●赤大根:色がきれいです。おろしや、きんぴらにしたり、大根餅にしても。厚めに切って煮もので食べて、飽きたら煮たのを焼いて大根ステーキにしたり、揚げても。葉は刻んで炒めて、すりごまと醤油でふりかけも。
●ズッキーニ:茄子と同じような感覚で皮ごと調理できます。1センチくらいの輪切りにして、ニンニクでソテーして塩コショウ、バター醤油で炒めたり、紫蘇とフライにしたり、カレーに入れたり、野菜スープにも。醤油だしで紫蘇と煮ても)
●小松菜:お浸しや、汁の実などどうぞ。胡麻和え、白和え、海苔しょうゆ和えも。炒めて中華風も。
●小葱:ネギのない時期用に小葱をつくってみました。ネギやき、お好みやき、薬味にどうぞ!

〜今日のありがとう〜
●小カブ:有機のカブは甘くて美味です。生でサラダに、味噌汁の具、切って昆布と塩で浅漬けや、煮たり、ソテーして塩で。シチューやポタージュも。
posted by むすび農園 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の野菜セット内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする