2010年07月06日

7/31(土) オーガニックカフェ『菜夏cafe』が秋葉でオープン!


昨年開催した菜夏カフェが今年も1日限定でオープンします。
わたしたち2人とも1日参加していますので、ぜひ遊びに来て下さい☆

ちなみに、調味料の話は私が致します。

   こ

 ☆=================☆
   〜カラダと地球がうれしいごちそう〜  
    7月31日(土)@秋葉原
  オーガニックカフェ 『菜夏cafe』を開催します!
 ☆=================☆

 いよいよ夏がやってきました。
 今年も、むすび農園の旬の有機・無農薬野菜をふんだんに使った
 オーガニックカフェ“菜夏cafe”を1日限定でオープンします!
 
 「夏野菜のおいしさをたっぷり味わいつつ、体にも心にも地球にもやさしい
 食をみんなと共有したい」という想いで、同じメンバーが集まりました

 今回は、お待たせすることのないよう時間帯予約制とし、
 ゆったりとしたスペースにもなっています。
 
 午後の時間はワークショップタイムとして、カフェで食事や
 デザートを楽しみつつ、面白くてタメになる話を聞けちゃいます☆
 ディナータイムは、座席限定で「交流スペース」を設け、
 他のお客様やスタッフとおしゃべりを楽しむこともできます♪
 
 愛情を込めて育てられた野菜のハーモニーを味わいながら、
 私達と一緒に“食”から“地球”を感じてみませんか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 開催日時
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  7月31日(土) 12:00 OPEN 〜 22:00 CLOSE

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 開催場所
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カフェトリオンプ
 (最寄り駅:東京メトロ銀座線「末広町」駅2番出口より徒歩1分
  その他、JR「御徒町」駅より徒歩6分、JR「秋葉原」駅より徒歩7分など。)
  http://sweettrip.biz/access.htm

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ メニュー
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お食事セット(メイン、副菜2種etc)1000円程度を予定 詳細はお楽しみ♪
 その他、夏野菜スイーツやオーガニックなドリンクも充実!アルコールも楽しめます☆

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■予約枠
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 12:00〜13:30 ランチタイム@
 13:30〜15:00 ランチタイムA
 15:00〜16:30 カフェタイム@【ワークショップ「食材がよろこぶ♪基本調味料の選び方」】
 16:30〜18:00 カフェタイムA【ワークショップ「土と人をつなぐ食の学び〜お絵かきワークショップ〜】
 18:00〜20:00 ディナータイム@【交流スペース限定8席】
 20:00〜22:00 ディナータイムA【交流スペース限定8席】 
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■予約方法
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 en-musubi@musubifarm.org (むすび農園・阪本) に、お名前、時間帯、人数、
 (夜の場合交流スペースを希望されるかどうか)をメールにて送って下さい。
 数日経っても返信がなかった場合、届かなかった可能性もありますので、
 その場合はお手数ですが再度ご連絡下さい。

 【主催】「菜夏カフェプロジェクト」
 お問い合わせ先:en-musubi@musubifarm.org (むすび農園・阪本)

 スタッフ一同、皆さまのお越しを心からお待ちしています!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年06月30日

東中野で上映中!映画「祝の島」


私の大切な友人、纐纈あやの監督作品が6月19日から
東中野で上映中です。

cache_2597179158.jpg

彼女は7年前に山口県の祝島に降り立ってから、
島の人たちの暮らしや出会いに心を動かされ、
2年間かけて映画を撮り続けました。

自然と共にある「いのちをつなぐ暮らし」、
そして暮らしの一部となりつつある原発の反対運動。

写真家・映画監督である本橋成一の下で、
映画製作、宣伝、配給に携わり、
映画『ナミイと唄えば』(2006年公開)のプロデューサーを
経て、本作品が初監督です。
人間味あふれる、とても魅力的な人です♪
お誘いあわせの上、ぜひ映画館へお越しください!

一〇〇〇年先にいのちはつづく -
ドキュメンタリー映画『祝の島』公式サイト
http://www.hourinoshima.com/

監督日記 「この海のかなたこなた」
http://holynoshima.blog60.fc2.com/

2010年05月19日

田植えのお知らせ♪


『田植え』
5月29(土)30日(日)、6月5日(土)、6日(日)

今年も田植えの時期がやって参りました!
今年は田植えを4日間行うことにしました。

田植えは人数が多ければ多いほど、楽しくてはかどりますので、
ぜひ、友人・恋人・ご家族などを誘って、参加して下さい♪

【農作業内容】
田植え・・・4月に種まきをした稲の苗を手で植えます。
      苗取りをして、手で苗を植えるという、貴重な体験ができます。昔ながらの伝統的な田植えの方法です。

◆日時:2009年5月29(土)、30日(日)、6月5日(土)、6日(日)  
◆集合:
 各日とも、むすび農園に9時20分(JR羽鳥駅発8:50のバス)
 解散は17時頃の予定です。
*宿泊ご希望の方は別途ご連絡下さい。
(宿泊は2日間参加の方のみです。)

◆交通案内:
 最寄り駅はJR常磐線の「羽鳥駅」です。
 羽鳥駅から「板敷山」行バスの終点「板敷山」にて下車。
 むすび農園は目の前です。

参加ご希望の方は参加日の3日前(水曜日)までに、
参加日と参加人数を明記の上、メールか電話でご連絡下さい。

…………………………………………………
◇◇今年の縁農の予定(毎月1〜2回)◇◇
 
 5月9日 夏野菜の定植
 5月16日 さつまいもの植え付け
 5月29、30日 田植え
 6月6日、7日 田植え
 6月13日、14日 たまねぎ・にんにくの収穫
    下旬 田んぼの草取り
 7月24日、25日 じゃがいも掘り、草取り
 8月 草取り
 9月25、26日 稲刈り
 10月2、3日稲刈り 中下旬 脱穀
 11月7日 さつまいも掘り 13、14日たまねぎの定植
 12月5日  収穫祭☆
 
………………………………………………
〜畑から地球を感じたい〜
むすび農園   阪本 考司・瑞恵
〒315-0101 茨城県石岡市大増3184−2
Mail:en-musubi@musubifarm.org
Web:http://www.musubifarm.org/
Blog:http://musubiblog.seesaa.net/
Tel(FAX):0299-43-2787
………………………………………………

2010年05月16日

【むすび農園★大豆トラスト】参加者募集!


--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--♪--
 2010年 大豆レボ@むすび農園
  
 『大豆トラスト』 参加者 募集!
                       <転載大歓迎です>
--♪--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--

こんにちは。
冬から一気に夏が来て、異様な気候ですね。

さて、今年もむすび農園はトージバの大豆レボリューションに参加します☆

大豆レボリューションとは簡単に説明しますと、大豆トラストのことです。
オーナーになると、一口5000円で、6坪分の大豆をもらうことができます。
また、種まき、草取り、収穫、味噌作りなどの作業にも参加して
農作業を楽しむこともできます。

むすび農園:http://www.toziba.net/daizu_revo/hatake/2010/1406/
大豆レボについて:http://www.toziba.net/daizu_revo/about

大豆の農作業は、普段の縁農とは別に、大豆だけの日程で行います。

普段の縁農は、丸一日ですが、大豆レボリューションは、半日作業して、
あとはお昼を食べる、といったのんびりペースですので、
はじめての方でも気軽に参加できます。
また、全日程必ず参加しなければいけないわけでもないので、
家族と、恋人と一緒に楽しむにはもってこいです。

昨年はとても素敵な方々との出会いがありました。
今年も新しい方との出会いが楽しみです。

みなさまの参加をお待ちしています☆

…………………………………………………
◇◇大豆レボ@むすび農園のスケジュール予定です◇◇

7月上旬    大豆の種まき
7月中〜下旬 大豆の草取り
8月中旬    大豆の草取り
9月下旬    枝豆の試食
12月頃     収穫&脱穀
2月       味噌作り(未定)

…………………………………………♪………
『田んぼトラスト』の参加者も引き続き募集しています
http://musubifarm.org/tanbo.html

……………………………………………♪♪…
お申込み・お問い合わせ
……………………………………………………
むすび農園   阪本 考司・瑞恵
〒315-0101 茨城県石岡市大増3184−2
Mail:daizu@musubifarm.org
Web:http://www.musubifarm.org/
Blog:http://musubiblog.seesaa.net/
Tel(FAX):0299-43-2787
………………………………………………

2010年04月26日

4/26 映画「祝の島」完成披露試写会のお知らせ


かなり急なお知らせになってしまいましたが、
本日、映画「祝の島」完成披露試写会が行われます。

実はこの映画監督が私のパートナーの親友なのです。
興味のある方、ぜひ観に行って下さい。

転載歓迎です☆

 こ

■□■映画「祝の島」完成披露試写会のお知らせ■□■

2008年より製作をしてきた山口県上関町祝島のドキュメンタリー映画
「祝の島」がこのほど完成します。
チェルノブイリ原子力発電所の事故から24年目のこの日に、
祝島の人たちの暮らしに思いを馳せて頂きたいと、上映日程を決めました。
「祝の島」本編の上映と、ゲストと監督のトークショーの2部構成となります。
できたての映画の初披露の場に、是非お立ち会い下さい。


*日時:2010年4月26日(月)18:30開場/19:00開演
*会場:なかのZERO 小ホール(定員550名)
* チケット:1,500円 
 ポレポレ東中野受付、
 チケットぴあにて発売中 Pコード:556-393
*トークショー:下村健一(アナウンサー)×森達也<映画監督/作家>(予定)×纐纈あや(「祝の島」監督)


〜映画「祝の島」製作中!〜
*「祝の島」HP http://web.me.com/polepoletimes/hourinoshima
*「祝の島」監督ブログ http://holynoshima.blog60.fc2.com
*「祝の島」スタッフブログ http://blog.goo.ne.jp/hourinoshima
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2010年04月15日

『田んぼトラスト』参加者 募集!


今年から『田んぼトラスト』をスタートします!

毎日いただく、お米。一粒一粒がいのちそのものです。
むすび農園では、農薬や化学肥料は一切使わず、
昔ながらの手植え、手刈り、天日干しでお米を育てています。
肥料はお米から出る米ぬかのみです。

心を込めて育てたお米は、とても美味しく、心と身体の元気の源です。
環境保全型農業や休耕田の活用の応援にもなります。
ぜひ『田んぼトラスト』に参加しませんか?

……………………………………………♪……
2010年『田んぼトラスト』 参加者募集
……………………………………………………

1口1万円で、10坪分の田んぼのオーナーに1年間なっていただけます。

300坪(1反)の田んぼでとれたお米を、30口で均等に分配します。
例年だと1反から300〜420kg程度のお米が獲れます。
不作の年でも、8キロのお米(玄米)は、保証いたします。

ご家族やお友達を誘って、田んぼの田植え、草取り、稲刈りなどの
作業にも参加していただけます(義務ではありません)。

汗を流して育てたお米の味は、格別です!
 <おおよそのスケジュール>
  種蒔き:4月17日(土)〜18日(日)
  田植え:5月末〜6月上旬
  草取り:6〜7月
  稲刈り:9〜10月

・収穫したお米は、直接受取り、もしくは郵送いたします。
 (送料別。600〜700円前後)
・お申込みが30口になった時点で締め切らせていただきます。

お友達やお知り合いにも、お声がけいただければ嬉しいです。
(転送、転載、歓迎です)

……………………………………………♪♪…
お申込み・お問い合わせ
……………………………………………………
むすび農園 阪本 考司・瑞恵
ホームページ http://musubifarm.org/
ブログ http://musubiblog.seesaa.net/
メール yasai@musubifarm.org
〒315-0101 茨城県石岡市大増3184-2
TEL&FAX 0299-43-2787 
(連絡がつきやすい時間:19-22時)
--------------------------------

2010年02月18日

おすすめの映画2つ☆

現在、上映中の映画を2つご紹介します。
両方共、メジャーな映画館ではやっていません。
一つは映画館ですら、やっていません。

ですが、とてもおススメです☆☆(まだ観ていのですが)
興味のある方は、ぜひ見にいって欲しい作品です。

 こ

1つ目
『ブルー・ゴールド−狙われた水の真実』
http://www.uplink.co.jp/bluegold/

*現在、都内では渋谷のアップリンクにて上映中です。

作品について:(上記Webサイトより転載)
海に囲まれ山林が多い日本に住んでいるとピンと来ないかもしれないが、今後の世界の人口増加を考慮すると水資源は足りなくなるのが現状だ。そのことからして、20世紀が“石油戦争”の時代だとしたら、21世紀は“水戦争”の時代になると言われている。

『ブルー・ゴールド:狙われた水の真実』では世界で起きている様々な“水戦争”の現状をドキュメントしている。水企業は、開発途上国に水道事業の民営化を迫り、ウォールストリートは、淡水化技術と水の輸出計画に投資の狙いをつけ、腐敗した政治家は、水の利権を自らの利潤や政治的利益のために利用し、人類の財産である水資源を独占しようとする企業はボトル・ウォーター・ビジネスで世界中から利益を上げる構造を作りあげる。そして、“石油戦争”から“水戦争”の時代となった現在、軍の管理による水資源の発掘は、世界規模の“水戦争”の舞台となろうとしている。

2つ目
『降りてゆく生き方』
http://www.nippon-p.org/index.html

*この映画はDVD化もTV放映もしないそうです。

作品について:(上記Webサイトより転載)
第二次大戦後、私たちは、ひたすらに右肩上がりの経済成長と物質的豊かさ、そして個人的自由を求め続けてきました。そしてその努力は結実し、私たちはかつてないほど、豊かで便利で自由な社会を実現しました。私たちはみな、しあわせになるはずでした。
しかし、そこにあったのは、幸福に満ち溢れた世界ではなく、暗雲が立ち込めるが如く不安に満ちた社会でした。
世界的な金融恐慌、かつてあり得なかった凶悪犯罪や少年犯罪の増加、数々の偽装問題、年間3万人を超える自殺、派遣切り、うつ病の激増、格差社会・・・現代の日本人の抱える不安は数知れません。いったい、私たちは、これからどのように生きていったらよいのだろうか?どうやったら不安から脱し、明るい未来への希望を取り戻せるのだろうか?
そんな現代人の根源的な疑問や不安を問うべく産み出されたのが映画「降りてゆく生き方」なのです

2009年12月25日

お金ってなんだろう??

「お金」
ここ数ヵ月の、わたしのテーマです。

お金って、誰もが知っているものですが、
実はお金の本当の姿は、ほとんど誰にも知られてない・・・
ということを、最近知りました。

地球環境がやばいのでは?と思う人も、
競争の激しい現代社会、なんとかならんかね、と思っている人も、
なんで地方にはこんなにお金がないんだ?とすたれた商店街を見て思う人も、
将来がなんとなく不安だったりする人も、
お金がどんどん一般市民から一部のお金持ちへ流れているように感じている人も。

はい!
実は、ぜーーーーんぶ「お金」の仕組みによって、
そうなるべくしてなっているのです。


来年の2月6日(土)、東京・広尾にて

『お金ってなんだろう?
〜想像してみよう!お金のいらない世界を〜』

を開催します!

ぜひお金について、一緒に考えて見ませんか??
目からウロコ、かも・・・・。

front.jpgback.jpg

--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--♪--
  2010年2月6日(土) in 東京・広尾

   『お金ってなんだろう?
       〜想像してみよう!お金のいらない世界を〜』

--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--転載歓迎--

「お金」って、なんだろう??

私たちの生活にとって欠かせない「お金」。
お金がないと欲しいものが手に入らないし、将来も不安になります。

でも、ちょっと立ち止まって、考えてみませんか?
それは人間がお金という道具を考え出し、
そういう社会のシステムを作ったからに過ぎません。
そして人々は、そのお金によって、たくさんの悲劇を生んでいます。

貧困や環境破壊のない、誰もが安心して暮らせる社会を築くためにも、
お金に対する「常識」や「当たり前」を、ちょっと横において、
「お金のいらない国」へ行ってみませんか?

今まで見えなかったことが、見えてくるかもしれません。

----------------------------------------------------

◆日時: 2010年2月6日(土) 14:00〜16:30(開場13:30)

◆会場: JICA地球ひろば 講堂
 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
 (東京都渋谷区広尾4-2-24 TEL03-3400-7717)
 東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分

◆内容:
 ・長島龍人さん「お金のいらない国」寸劇&トークライブ
 ・お金について考える体験ワークなど
  (環境・貧困・私達の暮らしとお金、お買物ワーク、
  コーヒー農園のはなし)

★イベント終了後、交流会を行います<17〜18時・参加費500円>。
 お菓子&フェアトレードコーヒー等を飲みながら、長島龍人さん、
 参加者の皆さん、スタッフ一同で楽しく交流しませんか?
 お気軽にご参加ください。

〜こんな方におすすめです〜
 ・お金を違う視点から、見つめてみたい方
 ・お金より大切なものがある!と思う方
 ・地球環境や貧困問題の解決に関心がある方

◆チラシ http://www7a.biglobe.ne.jp/~arugama-ma/eventnew.html

◆定員: 200名(定員になり次第、締切)

◆参加費:
 [前売] 一般1000円 (学生500円)
 [当日] 一般1500円 (学生500円)

◆お申込み・お問合せ: あるがまーま事務局 阪本
 infoarugamama@yahoo.co.jp (090-2426-9425)まで、
 @お名前、Aメールアドレス、B人数、 C交流会の参加有無
 をお送り下さい。

----------------------------------------------------

◆長島龍人さん プロフィール

長島龍人(ながしま りゅうじん)さん プロフィール
1958年、東京生まれ。武蔵野美術大学卒。広告代理店勤務。
2003年、「お金のいらない国」出版。寸劇・落語・歌などで理想
社会のイメージを伝えている。著書は他に「お金のいらない国2〜
結婚って?家族って?〜」(『地球村』出版)、「長島龍人の
ブラックショートショート」(新日本文芸協会)等。
長島龍人ホームページ 「人間ってなんだ?」 
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/

◆主催: あるがまーま
http://www7a.biglobe.ne.jp/~arugama-ma/
「地球と共に生きる」社会づくりを目的とした非営利の団体です。
「農・環境・持続可能な社会」をキーワードに、イベントの開催や
ホームページでの情報発信などを行っています。

◆共催: むすび農園 http://musubifarm.org/

★JICA地球ひろば企画展『マネー、マネー、マネー』
?世界経済の格差とバランス? も開催中。
〜2/28まで。開館時間 火〜金(10〜20時)、
土日祝(10〜18時)、月曜休館

--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--

2009年12月16日

収穫祭☆

ぽかぽかとあたたかい日差しに恵まれ、
12/6に収穫祭を行いました。
_DSC0135.jpg


とても嬉しいことにお野菜を食べて下さっている方が
何家族も来てくださり、縁農メンバー、
大豆トラストのみなさんなど、
総勢31名(!)でにぎやかな1日となりました。

_DSC0058.jpg

みんなで餅つきと料理をして、
楽しく美味しくいただきました。

_DSC0098.jpg

主婦が何人もいてくださると、
30名分の料理もあっ!という間。
みなさん、さすがです・・・。

_DSC0102.jpg


食後は畑見学の後、大根を収穫。
子ども達のみならず、大人の皆さんも「でかい!」
「ぬけた〜!」と、とても楽しそうで、私達も嬉しくなりました!
IMGP5660.jpg


今年も本当にたくさんの方に支えていただき、
無事に収穫祭を迎えることができました。
本当にありがとうございました。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします!

2009年11月18日

12/12(土)ハンガーバンケット

今日は、ちょっとおススメのイベントのご紹介です。

12月12日(土)に、ハンガーバンケットという
面白いワークショップがあります。

参加者は当日、世界の貧困レベルに合わせて
第一、第ニ、第三世界の住人として分けられます。
それぞれの「世界」の「食事」をします。
あるグループはフルコース、あるグループは質素な食事・・・。
実際にひとつの部屋で食べて見ることで、
感じることがいろいろあると思います。

本物の食事を昼食時に食べるというのは、
世界の食料事情をまさに「体験」してみることができる
貴重な機会です。

ぜひ参加してみませんか?
私たちも参加する予定です。

特にイベント主宰者を知っているわけでもないんですが、
学生さん達ががんばって運営されているみたいで、素敵ですよね。

転載歓迎です♪

----2009年12月12日(土)---------♪--

 ハンガーバンケット HUNGER BANQUET
    参加者募集のお知らせ
----------------------------------

「飢餓」という言葉を知っていますか?
飢餓とは慢性的な食糧不足や栄養不足に陥っている
状態のことです。世界には約8億5,000万人が飢餓で
苦しんでいます。地球全体には有り余るほどの食糧が
あるのに、なぜ飢餓が起こるのでしょうか。

まず飢餓をなくすために「知る」ことから始めてみませんか?

◆ハンガーバンケットとは?
ハンガーバンケットは、参加者を世界の貧困レベルに
合わせて第一、第ニ、第三世界 の住人として分け、
それぞれの「世界」の「食事」を通して不平等さを実際に
体験してもらうことで地球上の食糧事情を学び、
自分に何ができるかを考える体験型プ口グラムです。
毎年多くの参加者の方にご参加いただき、参加者、
スタッフみんなで飢餓について考え、学んでいます。

※ハンガーバンケットはイギリスに本部を持つOxfam
(オックスファム)というNGO団体(非政府組織)の
アメリカ支部によって30年以上前から行われています。


◇開催日    平成21年12月12日(土)
◇開催時間   10時30分開場 11時開始 15時終了(予定)
◇場所     清泉女子大学 品川キャンパス 講堂
        〒141-8642  東京都品川区東五反田3-16-21
◇参加予定数  100名
◇参加者    年齢は問いません!興味のある方ぜひお越しください!!
◇参加費用   700円
◇申込方法   下記のアドレスへお名前・住所・メールアドレス・
アレルギーの有無をご記入の上、ご連絡お願いいたします。また、ご質問等がございましたら、お気軽にお尋ねください。
◇締切日    12月5日(日)まで

ぜひお越しください!心よりお持ちしております!
----------------------------------
清泉女子大学地球市民学科
ハンガーバンケットチーム
hungerbanquet_seisen@yahoo.co.jp
----------------------------------