2016年11月28日

2016年収穫祭!!11月26日

むすび農園の秋のイベント収穫祭!!1年間の収穫と人のつながりに感謝しつつ、むすび野菜とお米をみんなで料理して食べて、わいわい楽しく過ごす会です。野菜セットを食べてくださっている方とスタッフたち、総勢70名近くが阪本家に集まりました。
s11.JPG

朝からみんなでおしゃべ・・・いや、お料理で〜す!
s1.JPG
s14.JPG
s15.JPG
新米のおにぎり!

s2.JPG
子どもたちも楽しく遊んでいます。

同じ頃、外の様子です↓
s13.JPG
ほりさん手作りのロケットストーブでもち米を蒸して、
s3.JPG

s16.JPG
恒例の餅つき!赤ちゃん負ぶって杵をふるうのは、ブログ記事「原田家の食卓」でおなじみのななちゃんです。料理だけでなく各種農業機械もお手の物。トラクターまで乗りこなしちゃうパワフルななちゃんなのです、頼もしい。

s4.JPG
私もやりた〜い えー次ぼくだよ!! 順番ね〜

お料理が出来てきました!
s6.JPG
写真の隅では、「・・・・待ちきれないよぉ!」料理に熱い視線を送る子どもたちの姿が。
あれ、一人はすでにフライングしてぱくぱく食べているではないですか〜

s7.JPG
楽しい楽しいバイキング🎵
メニューは、時々やってる1品持ち寄り夕食会などで好評だったレシピが共有されたものも。野菜料理の腕が上がるのもむすび農園に参加する魅力の一つ、というスタッフの声もあります😃

s8.JPG
楽しい会食の後は、

もち米蒸しの残り火で焼いた焼き芋を食べて、
一芸タイム。
s10.JPG
↑今年からスタッフをしてくださっているやはぎさんによるパフォーマンス。農作業の様子を体で表現してくださいました。動画でないのが残念、とっても美しかったです。なんといっても、やはぎ夫妻の職業はプロダンサー。ちなみに、子どもたち向けにダンスのワークショップもしてくださっています。

s12.JPG
野菜を買ってくださっているKさん母子による弾き歌いもありました。かわいかった〜

最後に〇✖クイズ。今回はちょっと変わり種で、参加者から〇〇家のヒミツをクイズに出してもらいました。
農園の瑞恵さんの発案でしたが、これおもしろいですねー。「〇家で一番おならをするのはパパである!〇か✖か〜?」みたいな問題が出されていました。1等賞品はむすびの新米。

というわけで、お腹も心もいっぱいになって解散しました!
今年1年体と心を支えてくれたお米と野菜たち、むすび農園の阪本夫妻、た〜くさんのあったかい人のつながりに感謝。
今年の農作業も終盤戦です。
(たま)
posted by むすび農園 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

芋ほり!自分たちで火をおこして焼き芋!畑探検&お芋のつるで遊んだよ!  −第4回こどもプログラムー10月30日

PA301240.JPG
10月30日(日)は”芋ほり・焼き芋&畑探検”。
第2回「新じゃがを掘って焚火でカレーを作ろう」、第3回「農園で育てた藍の葉でハンカチに叩き染めに挑戦」に続く企画です。
今回は地元の育児情報誌イクジイに掲載されたこともあり、初めて農園を訪れる方に多数ご参加いただくことができました。大人と子ども総勢60名を超え、大賑わいの日曜日でした!!

まずは親子で芋掘り。つるを刈り取ってマルチをはがすところから。
大人も子どもも夢中です。
PA301243.JPG

PA301255.JPG
芋ほりだけでもうすごい大興奮の子どもたち。向こうの北アルプスに声が届きそうなくらい、ワイワイにぎやかです。
PA301257.JPGPA301263.JPG

ここからは作業を続ける親御さんと、プログラムに参加する子どもたちに分かれます。
子どもたちはこれから焼き芋をするんですが、なんとマッチがない・・・→畑に隠されているらしい。。。
ということで、子どもたちはにんじんチーム、れたすチーム、さといもチームに分かれてそれぞれの野菜の中に隠れているマッチを探しに行きました。
↓畑を歩きまわってマッチを探すさといもチーム。(マッチを探す前に、サトイモを探すのにけっこう苦労した子どもたちでした。)
PA301264.JPG
↓何かを手に、猛ダッシュでかけてくる子。「マッチ見つけたよ!!」
PA301265.JPG

いよいよ火おこし。なかなか難しい・・・はずでしたが、交代でマッチを擦っているうちに、あれれ、もう火がついてる(笑)なかなか大人の筋書き通りにはいかないのが、子どもの活動の醍醐味・・・ね。
PA301272.JPG

PA301275.JPG
火が消えないようにみんな夢中で枝を投入。火は楽しいねえ。・・・って、ちょっと木を入れすぎのような(笑)。

PA301278.JPG
ついに芋を投入!

焼けるまで、みんなでサツマイモのつるで遊んでみました。
チーム対抗つる電車レース!よ〜い、ドン!
PA301283.JPG

↓2秒後。あれ〜〜がんばって繋げたつるが一瞬で崩壊。でもなんだかわからないが、みんな盛り上がってた!(笑)
PA301281.JPG

何を作ってるのかな?
PA301293.JPG

できた!縄跳びだよ〜
PA301294.JPG

あや跳びだってお手の物。
PA301292.JPG

いつの間にか僕も私も集まってきて、すぐ仲良しに。
PA301289.JPG


PA301290.JPG
綱引きだってできちゃうよ。

PA301314.JPG
何にもなくても、ただゴロゴロ転がったって楽しい!

PA301311.JPG
なぜか大人気の、ひっくり返った一輪車。何でもおもちゃになっちゃいます。

楽しく遊んでいたら、やっと芋が焼けたよ〜
PA301302.JPG
農作業で汗を流した親御さんたちも一緒に、おやつタイム🎵
おいしかったね!

規格外のお芋をお土産に。
PA301309.JPG

たくさんのご参加、ありがとうございました。
(たま)
posted by むすび農園 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

野菜を収穫してたき火でご飯を作ろう!!〜むすび農園こどもクラブが始まりました〜

大人が農作業にいそしんでいる畑で、小さい子どもたちの力でお昼ごはんを作りましたよ〜!!

まずは野菜と飯盒の絵が描いたカードを一枚ずつ引いて、仕事を分担。
何だか、いつもとちょっと違うノリにワクワク気味な子どもたち・・・
かぶ、小松菜、大根、にんじん、スナップえんどう、グリーンピース
・・・お味噌汁の具はぜ〜んぶ畑から採ってきて、お米も自分たちで研いで(←もちろん農園のお米ネ)、火おこしして、畑で調理!

小さくたって、なかなかの包丁さばきです。
P6260045.JPG

2歳だって挑戦。何でもやりたいお年頃・・・??
何しろ、僕らががんばらないと、今日のお昼ご飯はありませんからネ〜。(たった今自分で抜いてきた小松菜を、包丁で切っているところ。↓)
P6260032.JPG
米とぎも、野菜切りも、できるだけ子どもたちの手でがんばりました。
P6260104.JPG
↑一人ずつ引いたカードを手に、絵の野菜を収穫しに行き、洗って切って・・・または、お米を計って研ぎました、ってわけです。

この日は、高校生のともきくんがお手伝いに来てくれました。自然学校で鍛えられ、野外活動のことなら何でもお任せ🎵の彼が、火おこしの講義!
みんな、「次は自分がマッチ使いたい」のオーラむんむんで、ともきくんの手元にくぎ付けです。
P6260034.JPG
この後、「やりたいやりたい!」意欲満々の子どもたちが、交代でマッチの火つけに挑戦。マッチをだいぶん使ってようやく火がつき、みんなうれしいうれしい。

ご飯とみそ汁が火にかけられると、ちょっと一息。

おやつにきゅうりを採りに行ったり・・・
P6260039.JPG

ズッキーニを収穫してきて、フライパンで調理。
P6260046.JPG
P6260068.JPG

作業中の大人さん方にも、おすそ分け〜。「おいしい〜」って言ってもらえてうれしそう。
ちなみに、みんなに配ってくれた彼女は、空っぽになってから自分が食べるのを忘れちゃったことに気づいたとか。笑 いい性格してるねえ。
P6260050.JPG

ちなみに今日は、サツマイモの草取り↓やら、
P6260052.JPG
ニンニクの収穫↓やらをしていたみたいです!
P6260071.JPG
ほら、私もニンニク採れたよ〜!!↓(後ろのボクは、にんじんのおやつ中🎵)
P6260073.JPG

P6260051.JPG
あれ?私たちは何してるの〜??焚火のお料理も最高だけど、泥んこのお料理はやっぱり楽しい!
ちなみに、はい。この後、泥んこ料理人の彼女にカメラをご所望されまして、撮った写真がこれ↓ 
土に醸されてなかなかいい足をしてますなあ。つい、載せちゃいました。
P6260067.JPG

こちらは調理の仕上げ。
味つけは小学2年生の彼がやってくれました。
P6260070.JPG

そして、ついにご飯も炊けた〜。野菜コンテナをテーブルに、いただきます!!
P6260083.JPG
自分たちで作ったご飯は、おいしいね〜。
P6260081.JPG
P6260089.JPG

お箸を忘れた子は、ちょうどいい枝を探してきて、代用!
そんな工夫が楽しいのも、野外調理の醍醐味ですね。めぐちゃん、使い心地はどうだったかな〜??
P6260078.JPG

えーーと、君・・・何杯目だったかな。。。ごはん6杯目っていうウワサがあるけど。お腹大丈夫でしょうか。笑 よっぽどおいしかったんだよね。
P6260086.JPG

P6260093.JPG
あ!なんかいいことやってる〜。焼きおにぎりだ!
(後ろに6杯食べた彼も写ってるけど、まだ食べるんでしょうか)

食事の後のお楽しみは・・・そう!デザート。
P6260097.JPG
大人も子どももワサワサと何を採ってるんでしょうか。
P6260101.JPG
桑の実!ちょうど食べ頃だったんです。このあたりでは、ドドメって呼ぶそうです。

は〜い!この度発足いたしました、「むすび農園こどもクラブ」第1回目の活動報告でした〜〜〜。
これからも、主に小さな子どもたちを対象に、農園ならではの野外活動をちょこちょこと展開していきたいと考えています!
次回は、七夕会の企画があります。お楽しみに〜
byたま
posted by むすび農園 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

お疲れさん!「むすびカフェ」でスタッフ忘年会

12月21日農作業後に、スタッフみんなで忘年会をしました。
IMGP3129.jpg
むすびカフェ、本日の料理人は、左から、さきちゃん(季節のカレー)、りょうちゃん(季節のサラダ)、はばちゃん(かぼちゃのタルト)。
さきちゃんとはばちゃんは、お店の開業を目指して修行中の本格派。りょうちゃんは毎月開催される「むすびカフェ」のリーダーで、次々にオリジナルメニューを編み出すアイディアマンなのです。

食べるのに夢中でカレーとサラダとカボチャケーキの写真を忘れた。
さきさん、りょうちゃん、はばちゃんごめんなさい。

IMGP3132.jpg
おいしいよ〜〜〜。

IMGP3133.jpg
IMGP3136.jpg
余興?の時間。事前に集めた「爆笑エピソード」にみんなで投票。

大賞は・・・
IMGP3137.jpg
大賞のネタになったみずえさん、かよさんには、はばちゃんクッキーとポップコーンが贈られました〜〜パチパチ。

IMGP3135.jpg
↑むすび農園は相変わらず出産ラッシュです。新しい仲間に興味津々の先輩2名。来年には、一緒に泥んこになって遊んだりけんかしたりするんだろうなあ、むふふ。


本年も、たまにしか更新しないブログにお付き合いいただき、どうもありがとうございました。
来年のブログはもうちょっとしっかり更新するぞ〜。どうぞよろしくお願いいたします。(たま)
posted by むすび農園 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

ブルーベリー摘み&川遊び

7月20日はスタッフのみんなでブルーベリー摘みと川遊びに行ってきました。

むすび農園と同じ松本市中山地区にある、「ちえのわ農園」さんのブルーベリー畑。
gohukuji1.jpg
おいしいね〜。大人も子どもも夢中になって採りました!無農薬なのもうれしい。

gohukuji2.jpg
ちえのわ農園の菅谷夫妻です。美人で素敵な奥様と、とってもおもしろいご主人でした!

ブルーベリーでおなか一杯になると、近所の牛伏川に移動。
gohukuji7.jpg
今日は松本市内は34.4℃で暑い日でしたが、ここは涼しくて気持ちよかったね。
↑阪本家のたまちゃんも人生初?川を堪能しました!抱いているのは母親ではありませぬ、複数いる自称ばぁばがいつも我先に抱っこ・・・みんなでみんなの子育て〜な空気が素敵!)

gohukuji4.jpggohukuji3.jpg
恒例の持ち寄りランチ。各家とも、自ずとむすび野菜がメインに。豪華ですねえ。
本日一番のヒットは、豪華な重箱に敷き詰められた、生きゅうり!(笑)by瑞恵さん。

gohukuji8.jpg
↑こちらは、小学生2人と年中以下の園児たちによる「だるまさん転んだ」。
・・・いや、「だるまさん転んだ」風のかけっこ??
園児はひとりもルールを理解せず(笑)。でもものすごく楽しそうに、一応はかけ声に合わせて走ったり止まったりしているのです。
ゲーム続行に苦労した末、あきらめの心を学んだ小学生2人でした。

gohukuji6.jpg
↑ロープをはってこんな遊びも。

農繁期の、楽しい休日の報告でした〜。
(ちなみに考司さんは、この前後にもみっちり農作業に励んでいたのでした。)
(たま)
posted by むすび農園 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

スタッフ懇親会〜楽しい一品持ち寄りパーティー♪〜

うれしいことに、新しい縁農&出荷スタッフが増えてきています。先日、顔合わせの懇親会を開きました。
恒例の一品持ち寄りパーティー。みんなで持ち寄ると、とっても豪華なランチになります。
レシピもブログでアップしていますのでご覧あれ→http://oishiimusubiyasai.seesaa.net/

dorodango3.jpg

皆さん、ほんとにいろんな特技や個性を持っているんです。そのうち、ブログでも一人ひとりを紹介したいなあと思います♪農閑期には、それぞれの特技を生かしたワークショップをするのも楽しみです。
(たま)




posted by むすび農園 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

お手玉作りワークショップ

農閑期の1〜2月は、みんながやりたいと提案し合ったワークショップが目白押し。
1月28日はお手玉作りのワークショップを行いました。
講師は、裁縫が得意なUさん。普段は収穫スタッフとして活躍しています。
PAP_0014.JPG
8名の参加者+チビッコたちで、2時間楽しいチクチクタイムです。
PAP_0013.JPG

端切れを縫い合わせてあっという間に完成。
簡単なのに、いろんな遊び方があって、思わず大人も熱中しちゃいます。
PAP_0012.JPG
他にも、干し柿のヘタをつけたお手玉や、干支の馬の頭を付けたもの、さくらんぼ型やヘビなど、いろんなバージョンを紹介してくださいました。

それぞれのチビッコたちも、おうちに帰って楽しく遊んだり、「もっと作って!」とお母さんにせがんだりしているようです。

完成品はこちら〜。
140201_1724~02.jpg

140201_1724~01.jpg

基本のお手玉5つと、ヨーヨーが1つできました。

お手玉って奥が深い!

(たま)
posted by むすび農園 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

熱いぞ〜スタッフ新年会

1月14日は、むすびスタッフが集合して新年会を行いました。

1品持ち寄りで10人以上集まるとこの華やかさ!
よ〜く見ると、野菜はやっぱりむすび野菜中心だったりします。

IMGP1578.jpg
おいしい時間を満喫したあとは、反省会と今年の作戦タイム!
一人ひとり、順番に夢を発表し合ってテンションを高めた後(紙に書いてみんなに発表すると夢が叶うそうです!!)、今年の体制のことやら、作業分担、やってみたいワークショップの企画のことなど、盛りだくさんで話し合いました。

「みんなの農園にしたい」という阪本夫婦の理念が、また一歩前に進みつつあります。
パワーアップするむすび農園を、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
(たま)
posted by むすび農園 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

1年に感謝〜収穫祭!!

11月30日(土)は年に一度の収穫祭。
朝からみんなでむすび野菜を調理して、むすび米でお餅ついて、歌って食べて、ワイワイやって、1年の収穫やお世話になった皆さんに感謝し合う日です。
プロのカメラマンをされているUさんがすてきな写真を撮ってくださいました。
楽しくて幸せな空気が伝わるでしょうか。

oshinagaki.jpg

yasai1.jpgyasai2.jpggomasuri.jpg

omusubi.jpg

tsumamigui.jpghyakusyougurasinouta2.jpgmochitsuki.jpgtaberu1.jpg
(たま)







posted by むすび農園 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

むすび野菜でキムチづくり

野沢菜漬け、たくあん漬け、干し柿や干し芋づくり・・・
冬に備えて保存食づくりが盛りだくさんの季節です。

この日は地域の公民館に集合し、むすび畑の作業仲間である2人のお母さんを講師に、みんなでキムチ作りを行いました。
kimuchi1.jpg

子どもたちは隣りの部屋で自由に遊んだり、いっしょに作業したり。
こちらはねぎを洗ってくれています。
kimuchi2.jpg

こちらはにんにくの皮むき。
これからの日本の子どもたちの将来について、熱い議論を交わしながらの作業。きっとにんにくの味も濃厚になっていることでしょう。
3歳のSoちゃんは、なんと3時間近い作業の間、飽きずにずっとにんにくの皮むきを一緒にやってくれました。お疲れ様!!
kimuchi3.jpg

唐辛子を入れると、急にキムチらしくなりますね。(千切り作業はどうしても性格が出ます・・・汗。個性たっぷりの切り口の大根やニンジンのコラボレーションです。)
kimuchi4.jpg

これに下処理した白菜を漬けてできあがり。
楽しみだな〜。(たま)
posted by むすび農園 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする