2011年12月14日

野菜いろいろ雑感


今年は野菜をつくっていないので、
消費者の気持ちをじっくり味わっています。

DSCN3710.jpg


千葉の旦那の実家にいるときは、
あちこちの有機農家さんの野菜セットをお試しさせていただき、
「こんな野菜がはいってるんだー」とか、色々勉強させてもらいました。
野菜は見た目じゃない、とは思うものの、
お試しセットで既に黄色い熟しすぎのいんげんなどがはいてっていると、
「あー、美味しい時期に食べたかった」とがっかりしたり。
やはり、第一印象って、大事だなあ。

また、ここ4年くらいはスーパーの野菜を買うことがなかったけれど、
改めて買ってみると、正直なところ、美味しくない・・・。
こんなに明らかに感じるとは、思わなかったので、逆にびっくりしました。
やっぱり、スーパーの野菜は日数がかなり経っているんだろうな。
中には翌日届く野菜もあるのかもしれないけれど、
中卸しの時点で3、4日とか経っている野菜もあると旦那が言うし、
それから買うまで数日かかったら、
そりゃー、美味しくなくて当たり前だ。
せっかく美味しい野菜でも、流通に時間がかかったら、やっぱりもったいない。
野菜も農家も消費者も、気の毒だ。

長野に移ってから同じ地域に住む、先輩有機農家さんから、
毎週野菜セットを買うことにしました。
とっても美味しい!
野菜が美味しいと、料理の意欲がわくもんですね。

写真は、その野菜セットなのですが、
「今週のありがとう」という自家製の小麦でつくった、
マフィンやらパンやらケーキやらがつくのです!
野菜セット、やめる人少ないだろうなあ〜!
多分、茨城の有機農家の仲間が知ったら、みんな驚くのでは。
奥さんに話を聞いたら
「はじめは人数が少なかったから。今は大変。
 週2回のために、毎日夜、オーブンで焼いてる」とのこと。
なかなかできることではありません・・・・・・。
ほんとに。めちゃめちゃ大変です。すごいです。

松本は寒いので、12月中旬で野菜セットもおわりです。
さて、今後はどうしようかな。


posted by むすび農園 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック